> 借り入れ先の選び方

借り入れ先の選び方

それぞれの利用者の置かれている状況や目的によって、
どこで借り入れを行うのが一番良い選択肢であるかという点は変ってきます。
どういった点を重視するか、大まかに分けてみると以下のようになります。

銀行のカードローン

低金利であること、ある程度の借り入れ限度額を必要とする場合は、
銀行のカードローンがもっとも良い選択肢だといえます。
特に限度額については、純粋な銀行のカードローンであれば
800万円まで対応しているものもあります。

銀行系消費者金融の借り入れでは、
そのほとんどが限度額を300万円程度までとしています。

ちなみに総量規制については、銀行での借り入れは対象外となります。

銀行系消費者金融

大手の消費者金融などは、ほとんどがこの銀行系消費者金融であるといえます。
50万円までの借り入れや、金額に関わらず即日での融資を考えている場合のほか、
審査に通るかどうかあまり自信を持てないという場合などには、
銀行系の消費者金融を検討してみるのが良いでしょう。

審査においては、銀行よりは通りやすい傾向にあるといえます。
また、銀行系消費者金融は総量規制の対象外である、とよく言われますが、
これはこれらの大手業者が、貸金業者として営業している場合と、
銀行業として営業している場合とで区別されます。

この区別については、非常にわかりづらいので、
この業者は?と思った業者のサイトなどでその都度確認するのが、
もっとも早い方法であるといえます。

銀行系でない消費者金融

銀行と資本提携していない、もしくは子会社などではない消費者金融。
こういった業者は、中規模以下の業者である場合がほとんどです。
とにかく審査について自信がないという場合には、
こういった業者を利用することになります。

貸金業者として営業していますから、総量規制が適用されることになります。
逆に総量規制は関係ないよ。という業者の場合はきちんとした営業を
行っていない可能性もありますから注意が必要です。

今すぐ借りれる!消費者金融

利用者の声